スマホからの進化!!ウェアラブル端末とは??

◇スマホからの進化!!ウェアラブル端末とは??◇

ウエアラブル1

携帯電話は「持ち歩く」から「身につける」の時代へ!!
今、タッチパネル型の携帯端末の次の形態が模索されている。

ウェアラブル端末の説明の前に、
ウェアラブルコンピュータを説明すると、

身につけて持ち歩くことが出来るコンピュータを総称して
ウェアラブルコンピュータというらしい。
【英語:wearable computer】

 

つまり、ウェアラブル端末とは、
腕時計や眼鏡のように普段身につけるものを利用して、
身につけて出歩くことを想定して造られている端末である。

 

 

実は、すでに、画像が流通しており、
スタイリッシュな眼鏡型や、
ウエアラブル2

 

 

もともと軍用利用されていた雰囲気の残る
腕時計型とがある。
uearaburu

 

 

現状の携帯端末事情は、
従来型のケータイのユーザーがスマートフォンへ大移動の動きがある。

 

実際、管理人の周りも、なかなかスマホには手を出さなかった、
40・50代の年齢層も、続々とスマホに変えてきているのだ。

現在、日本のモバイル契約は約1億2000万くらいであり、
昨年2012年だけでスマホが約3000万台も出荷されている
と言うから驚きである。

 

 

ウェアラブル端末の中で有名なのは、
『Apple・iphone』『Google・Android』の2つだが、
その二社は、スマートフォンの次の形態として
ウェアラブル端末を開発しているらしいのだ。

 

 

『Apple』は腕時計型
●iWatch … Project glassに対抗し、今年中に発売が予定。
        100人体制で開発しており以下の特徴がある。

・スマートなデザイン
・Siri(音声操作)で利用
・iOSを利用

 

 

『Google』は眼鏡型
■Project glass … 2013年の今年中に発売が予定。下記の特徴がある

・前方に向けてカメラがあり、利用者は超小型の
 ディスプレー映像とリアル社会を二重に見ているようなイメージ

images (25)

 

 

 

個人的な意見だが、利便性は置いといて、『Project glass』のかっこ良さは
もはやドラゴンボールの「スカウター」である。

早くも発売日が気になる最先端ウェアラブル端末から目が離せない!


ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す