貿易赤字過去最大!!?アベノミクスは??

◇貿易赤字過去最高!!?アベノミクスは??◇

 

18日財務省が2012年度の貿易統計速報(通関ベース)を発表した。
貿易統計速報によると、貿易収支(輸出 - 輸入)は
8兆1699億円の赤字であることが分かった。

 

(通関とは、貿易をするときに必要な手続き。
貨物を輸入・輸出をしようとする者が、
税関に対して、貨物の品名・種類などを申告し
税関から輸出入の許可を受ける手続き。
海外旅行行った時やるよね♪)

 

貿易赤字額は、2011年度の4兆4220億円の約2倍近く膨れ上がっている。
この貿易赤字は1979年以後の記録では過去最大を記録。
2年連続で貿易赤字記録更新となった。

本来なら輸出大国である日本の
貿易収支の大幅な赤字が日本経済に与える影響は大きい。

貿易赤字の悪化の原因としては、
原発の稼働停止に必要な火力発電用の液化天然ガス(LNG)の輸入。
安倍政権の経済政策「アベノミクス」で円安が進んだため、
輸入品の価格が全体的に押し上げられたことが影響している。
輸入総額は前年度比3.4%増とだった。

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す