おさる書道の腕前は?段は?離婚は?モンキッキーから改名!■画像■

最近、めっきりテレビで見なくなった、
芸人・タレントのおさるさんが、
書道で部門特別賞を受賞!

ある番組では、書道が原因で離婚間際とか?

改名して、モンキッキーになったのに、
再改名したとか、いろいろ生きるには、
大変なのね・・・。

 

〔スポンサードリンク〕

おさる書道の腕前は?段は?離婚は?モンキッキーから改名!

 

■■おさる■■

おさる 書道
本名:大森晃
生年月日:1968年9月19日(45歳)
出身地:大阪府摂津市
血液型:AB型
事務所:浅井企画所属
元コンビ名:アニマル梯団
元相方:ハッピハッピー。(現社長)

嫁:山川恵里佳
子供:二人

 


 

最近、ちらほらと、おさるさんが書道に力を注いでいるという話は
テレビでやってますけど、実際にその腕前はいかほどなんですかね?

 

僕なんかだと、「メレンゲの気持ち」でリポーターとして、
活躍していた時のイメージが強くて、書道とは、
結びつかないんですけど、現在、おさるさんは、
一日の多いときで12時間を書道につぎ込んでいるみたいです。

 

もう書道家一本でいくのかな?

 

そうなると、重要なのが、その書道の腕前です。
ちょっと気になって調べてみました。

 

どうやら、おさるさんは、書道の段位は取得していないみたいですね。

 

しかし、一本何万円とする、筆を購入したり、
家を書道の半紙や下敷きで埋め尽くすほど熱中しているそうです。

 

ある番組では、多趣味のダメ男として紹介されていましたが、
こうなると、もはや売れていない書道家として、
十分仕事を頑張っているようにも見えてきます。

 

まあ、子供がいる分、稼いでもらわないと、
嫁的には困るんでしょうけど・・・。

 

そんな、おさるさんですが、どうやら東京出行われた、
東京新聞主催の『第35回 東京書作展』に出品して、
部門特別賞を受賞し他みたいです。

 

そのときのことも、おさるさん本人のブログに載っていました。

⇒おさるさんが実際に賞を取った作品

 

 

ほかにも、ちらほら、書道の腕前を見てみましょう。

 

■中居のミになる図書館■おさる字■

おさる 書道

 

■おさる書道腕前■画像■

おさる 書道

 

なんか、よくわからないけど、普通のペン字では、
相当のうまさなのはわかりますね。

 

書道に熱中しすぎて、離婚間際とも噂されていますが、
テレビ上の演出もあるんでしょう。

 

どうやら、嫁の山川恵里佳さんは応援してくれているみたいです。

 

夢は、2020年のオリンピック開会式で、
書道で出演することらしいのですが、叶うのでしょうか?

 

今度やりたいことは、書道と音楽の融合的なこともいってましたし、
ブレずに頑張ってほしいと思います。

 

昨年、モンキッキーからおさるに再改名しましたが、
モンキッキーに芸名をしていたときは散々でしたね。

 

また、仕事運が、戻ってくるように応援しましょう!

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す