山本太郎が天皇陛下に渡した手紙の内容は!?国籍は?■画像■

10月31日午後、天皇陛下主催で行われる
園遊会(赤坂御苑)で、山本太郎議員が、
天皇に直接手紙を渡した事件の熱が
収まるところを知らない!

ネットでは、山本太郎議員の辞職を促す声が
加熱するだけではなく、山本太郎議員が
天皇に渡したとされる手紙全文なるものも
アップされたみたいです・・・。

〔スポンサードリンク〕

山本太郎が天皇陛下に渡した手紙の内容は!?国籍は?

 

■■山本太郎■■

山本太郎 円形脱毛

誕生日:1974年11月24日(38歳)
出身:兵庫県宝塚市
元職業:元俳優・元タレント
現職業:参議院議員
学歴:箕面自由学園高等学校中退
国籍:日本 (なぜか国籍を気にされる山本議員・・・)

山本太郎の嫁(山本じゅり)の過激なブログ


 

山本太郎議員が、天皇陛下に直接手紙を渡したことが、
法律に触れるかはおいておいて、今話題になっているのは、
その手紙の内容みたいです。

 

園遊会で渡す行為自体が、
議員として常軌を逸した行為であることはもちろん。

 

山本太郎議員が渡した手紙の内容に、
「これはお国の一大事と本当にあなたはわかっておられますでしょうか!?」
といった、なんとも強気な一文があったのではないかとも言われています。

 

■山本太郎議員手紙■画像■
tegami

 

しかし、
昨日にネットで広まった、この一文が載っている手紙全文は、
山本太郎事務所から真向否定されました。

 

事実、事務所はと山本議員本人は、手紙全文をネットにアップした事実はなく、
「悪意をもって根拠ない虚偽事実を流布したのなら名誉棄損で訴える。」
と言っています。

 

 

そのためか、
山本太郎議員の手紙全文をアップしたとされるサイトは、
速攻で削除されていました。

 

 

実際に、書かれていた内容は、既にニュースでも公になっている通り、
東北の原発被害の現状を訴えた内容になっているとのことで、
さすがの山本太郎議員も、天皇陛下へ
「礼を尽くした手紙の書き方」はしているのでしょう。

 

今後の争点はやはり、園遊会という場で、直接、
天皇陛下に手紙を渡したという行為に関してではないでしょうか。

 

当の山本太郎議員は、
「憲法に、天皇に手紙を渡してはいけないと書いてない。」
といい始めちゃったらしいので、なかなか問題はこじれそうです。

 

せっかく、念願の参議院議員になったのに、
これで、辞職したらあまりにもお粗末な結果になってしまいそうです。

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す