本田圭佑移籍が冬に決定!ACミランと契約していた?海外の反応は?

本田圭佑選手もいい加減な取材には、
ほとほとあきれているみたいですし、
そろそろ止めといた方がいいのでは?

そんな本田圭佑選手のエアーオファーも、
ついに完結か?実は、既に冬(来年1月)に
ACミラン入りが決定していた説が急浮上!

「エアー圭」とは呼ばせない!!!

〈スポンサードリンク〉

本田圭佑移籍が冬に決定!ACミランと契約していた?

 

本田圭佑

 

クラブ関係者から寄せられた情報らしいが、
今回のミラン移籍情報とは、既に、移籍が決定しているという、
これまでとは、進展度が段違いに発展しているものだ。

 

本田圭佑選手は、すでに、ACミランとは正式契約を交わしており、
イタリアリーグ連盟『レガ・カルチョ』に書類を提出していたらしい。

 

miran

 

 

なかなか、折れなかった本田選手の現所属チーム
CSKAモスクワとの契約は今年の12月で満了する。

 

もう移籍金がなんちゃらといわれる筋合いもない。

 

これらの情報は、ACミランの実務トップのガリアーニ副会長
が近い関係者にだけ話してしまったことから明らかになった。

 

これが事実なら、1月1日に本田選手は正式にあこがれの
ACミラン入りを果たし、2014年のワールドカップでは、
ビッッグクラブの一員として、サッカー日本代表入りが
果たせるという訳だ。

 

以前、本田圭佑選手自身が「いろんな選択肢がある」と、
CSKAとの契約満了後の身の振り方を示唆したように、
トッテナムが本田選手獲得に乗り出したという噂もある。

 

 

まあ、今後、こういった他のクラブからのオファーも
あるかもしれないが現状はミラン行きが固いだろう。

 

 

しかし!!!

ここで、ひとつ、厄介な問題がある!

 

 

私たちサッカーファンがこれまで、本田圭佑選手の
エアーオファー情報に踊らされたのを忘れてはいけない!

 

事実、上記までの情報が仮にすべて本当だとしても、
1月1日にCSKAモスクワが本田圭佑選手の移籍証明書を、
発行しなければ、正式にはミラン入りが果たせない。

 

この事実がある限り、
「本田選手またもや寸前で冬移籍の可能性も潰える。」
的なことにもなりかねないのだ。

 

結局は本田圭佑選手の移籍が冬1月に行われなければ、
安心できないということ。

 

 

 本田圭佑が冬移籍!ACミランサポーターや海外の反応は?

 

本田圭佑

実はこの本田選手のミラン冬移籍に関して、
海外の反応は、冷ややかなものが多い!

 

■本田圭佑選手ミラン移籍の海外の反応■

 

-来ると信じている!

-彼の到着はサポナーラの出来に左右されると思う。

-0%だな(本田移籍の可能性)

-ロビーニョが1月に去らない限り移籍はない。
(誰がそんなことを信じるだろうか?)

-心からカカより日本人の方が良かったわ。

-ディ・マルツィオは、本田はすでにうちのもので
契約書はもうミランにあるって言ってる。

 


 

 

実は、既に移籍後の背番号も予想されている。

本田圭佑選手移籍後の背番号は10が有力!

 

 

背番号10番は、過去にサビチェビッチ、
ルイコスタが付けていた番号でもある。

 

4年契約で年俸:250万ユーロ(約3億3000万円)
が一番現実的なものだが、私たち日本人の目からすると、
本田選手が、ACミランに冬移籍したとして、

「十分に力を発揮できるチャンスをもらえるのか?」

というのも気になるところだ。

 

 

ワールドカップまであと少し。
日本のエース本田圭佑選手の活躍に期待したい!

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す