柿谷ギャルとは!?韓国戦2ゴール柿谷曜一朗はすぐ代表に入れる!!

日本の初優勝で幕を閉じた、
東アジアカップ(韓国開催)

7月28日に行われた、日本VS韓国では、
今回のザックジャパンの課題でもある、
日本代表新、勢力の選出に大きく響く内容だったようだ!

 


韓国戦2ゴール柿谷曜一朗はすぐ代表に入れる!!

 

日本、中国、韓国、オーストラリアの
4カ国で開催された、東アジアカップ。

 

4カ国に言えるのは、海外組ではなく、
自国内の選手を積極的に起用する、
新勢力発掘のサッカーが顕著だったことだ。

 

ザッケローニ監督率いる、
サッカー日本代表も、海外組は一切収集せず、
結果はもちろんだが、新勢力の選出に、
大きく期待し、東アジアカップにのぞんだ。

 

【東アジアカップの日本戦結果】

日本 3-3 中国 

日本 3-2 オーストラリア

日本 2-1 韓国

 

 

柿谷曜一朗大迫 勇也などの活躍により、
見事、優勝したサッカー日本代表。

 

 

監督のザッケローニは素直にうれしさを表現した!!

柿谷 代表入り

 

「与えられたチャンスを、感じ取ってくれた。
次に呼ばれるメンバーもいるだろう」

 

 

と、今回の結果に大きく満足し、
次回、8月14日に日本で行われる、
日本VSウルグアイに大きな期待を寄せた。

 

柿谷曜一朗(23)・山口蛍(22)の両選手が
海外組も招集される、14日ウルグアイ戦招集に濃厚!
(共にセレッソ大阪)

 

 

香川の招待試合でもあった、
マンチェスター・ユナイテッドVSセレッソ大阪でも、
感じたが、セレッソ大阪の勢いは凄すぎる。
セレッソ大阪の人材育成には感服する。

 

 

◆柿谷のための大会と言わしめた、韓国戦2ゴール目

 

 

 

柿谷曜一朗の周りは、柿谷ギャルがいっぱい??

 

柿谷 代表入り

 

東アジアカップでの柿谷曜一朗の活躍を受けてか、
柿谷曜一朗に関する関心が、大きくなっている。

 

 

その中で、目にした、「柿谷ギャル」と言う言葉。

調べてみると、

柿谷曜一朗は、非常に人気の選手なので、
取り巻きの女性が多いことでも、有名らしい。

 

その柿谷のファンの子たちの総称を「柿谷ギャル」という。

 

常に、練習を見に来てくれる、
柿谷ギャルに対する、ファンサービスは、
怠らないのだとか…。

 

練習後に集まってくれている「柿谷ギャル達」に
サインを書いて回る柿谷。
今後、「柿谷ギャル」の数も増えそうだ。

 

今後、「柿谷ギャル達」の中から、
柿谷曜一朗の彼女・将来のお嫁さんが
生まれることもあるかもしれない。

 

 

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す