キアヌ・リーブス版、忠臣蔵『47RONIN』のあらすじは?予告は?

2013年12月25日に全米公開する、
ハリウッド映画『47RONIN』の
予告動画がYOUTUBEで公開された。

主演するキアヌ・リーブスは、
ハーフの侍役・・・

ハーフの侍!!?


 

キアヌ・リーブス版、忠臣蔵『47RONIN』のあらすじは?予告は?

 

kiaes

 

『マトリックス』三部作で、
一躍人気ハリウッドスターの仲間入りをしたキアヌ・リーブス。
一時は、映画出演からも遠ざかり、今年のカンヌ国際映画祭では、
キアヌ・リーブスの激太りにだれしもが驚かされた。

 キアヌ・リーブス激太りの記事はコチラ

 

 

そんなキアヌ・リーブスが、激太りしたことなど、
忘れるくらいの、端正な顔立ちで、臨んだのが映画『47RONIN』

 

 

『47RONIN』は、日本の「忠臣蔵」をモデルとした、復讐劇である。

 


忠臣蔵とは…

歌舞伎の演目『仮名手本忠臣蔵』の略称

『仮名手本忠臣蔵』は、日本の江戸時代、元禄14年に起こった、
赤穂藩藩主:浅野長矩と、高家肝煎・吉良義央いざこざから、
浅野が切腹となり、その復讐として、赤穂浪士が吉良義央邸に討ち入り、
復讐を果たすという事件が元になっている。(元禄赤穂事件)

 

キアヌ・リーブス 忠臣蔵

 

この日本でも、演じ切られた「忠臣蔵」をハリウッド映画化する。
さすがに、忠実にはモデリングしないだろうと思っていたが、
ここまで原型がなくなるとは、ハリウッド映画はさすがである。

 

 

 

◆キアヌ・リーブス主演『47RONIN』の予告

 

 

◆『47RONIN』の簡易あらすじ

キアヌ・リーブス演じる、ハーフの侍「カイ」が、
主君の仇を討つために、「RONIN」という侍集団に加わる。
その後、復讐する上で、鬼のようなものと闘ったり、
火を操る敵たちと奮闘していく。


 

47RONIN…

主演:キアヌ・リーブス
他キャスト:真田広之・柴咲コウ・浅野忠信・菊地凛子・赤西仁など

日本人からしたら、なかなかの豪華キャストだが、
予告を見る限り、若干、中国の雰囲気を感じる。

 

キアヌ・リーブス 忠臣蔵

 

日本では、ハリウッドの映像美を楽しむと言う感覚で、
みるのが良いと思われ、ハリウッド版「忠臣蔵」だと、
期待していると、やけどしそうなイメージだ。

 

映画「47RONIN」は、12月25日より全米公開予定。

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す