本田弘幸に迫る!!【画像】本田圭佑の兄、代理人・本田弘幸がミラン移籍への後押し??

サッカー日本代表の本田圭佑に関する話題は、
日本代表がコンフェデ杯で大敗した後も続いている。

 

話題の中心はもちろん移籍問題だ。
この夏、本田圭佑がビッグクラブから移籍に関する
オファーを獲得できるのだろうか??


 

本田圭佑がACミラン移籍に合意か!?

 

miran

先日26日、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』は、
現在、CSKAモスクワに所属する日本代表MF本田圭佑(27)の
代理人である、本田弘幸(本田圭佑の実の兄)と
ACミランのガリアーニ副会長が既に会食をしたと報じたのだ。

 

 

これが、事実ならば代理人である本田弘幸の大仕事が、
すでになされたことになり、本田圭佑の(セリエA)ACミランへの
移籍話がぐっと現実味を帯びてくる。

 

 

本田圭佑

既に両者間では、CSKAモスクワと12月まで契約がある、
本田圭佑を違約金200万ユーロ前後(1億5千万~2億6千万円)
支払うことで7月中の移籍に合意していると伝えた。

 

 

ACミランへの移籍は、元ブラジル代表、レアル・マドリード所属のカカと、
本田圭佑の一騎打ちとも伝えられていたが、移籍金が大きく違う二人を比べた時、
本田圭佑のほうが獲得しやすいことも、今回の報道の要因だろう。

 

 

 

しかし本日、CSKAモスクアのロマン・ババエフGM(ゼネラルマネジャー)は、
ACミランの本田圭佑への関心を否定している。

 

「現時点で交渉はない」

 

 

本田圭佑の移籍話はこれまで、噂の域を出ないことが多かった。
ネットではテニスの錦織圭をもじって本田圭佑を“エアー圭”
呼んでいるほどだ。事実、こういった移籍話では、

今日まで、「移籍の話は出ていない…」
明日には、「移籍に合意した!!」

と、報道が二転三転することが多々あるので、
本田圭佑ファンの一人としては、正式に、
発表があるまでこの移籍話を追いかけて行こうと思っている。

 

【画像】本田圭佑の兄、本田弘幸に迫る!!

 

今回、移籍話とは別に話題になったことがもう一つある。
それは、本田圭佑の代理人を務めているのが、
本田圭佑の実の兄“本田弘幸”についてだ。

 

 

隠されているわけではないと思うが、
本田弘幸さんが、代理人を務めているということは、
あまり知られていなかったことである。

 

 

本田弘幸

本田弘幸…

年齢:30歳(1983年生)
出身:大阪府摂津市
身長:178センチ
現在は、俳優もしているという本田弘幸さん・
もともとは本田圭佑と同じく、プロサッカー選手を夢見ていた少年であった。
本田圭佑の卒業文集にも、兄弟Jリーガーを目指すという描写が含まれている。

 

 

本田弘幸さんは大分トリニータへの入団が決まっていたが、ケガが原因で
サッカー現役からは引退したらしい。

 

 

兄弟そろっての日本代表入りという夢は叶わなかったが、
今も兄弟で二人三脚でサッカーという共通項をもち、
前進する二人には、正直心を打たれる。

 

 

今後も、サッカー日本代表の本田圭佑はもちろん、
兄の本田弘幸さんの活躍にも期待したい!!

 

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す