センター試験廃止!?5年以内に!文部科学省が発表!!!理由は??

◇センター試験廃止!?5年以内に!
文部科学省が発表!!!理由は??

 

 

6月5日にこれまで、約30年の長きに渡り、
大学受験生の第一関門として君臨してきた大学入試センター試験が廃止…

 

5年後にはセンター試験廃止の理由は??

 

nikkei

 

文部科学省の発表では、向こう5年での完全廃止を予定しているということ。

センター試験廃止理由としては、大学受験の多様化がある。

 

センター試験と各大学での試験で行われる科目の違いなど、
マーク形式で、創造性のないセンター試験を行うメリットが
薄れてきたとの考えが影響しているらしい。

 

今後は、学ぶ意欲を掻き立てるような高等教育を重視し、
グローバル人材を育成するための教育・試験に変っていくのかもしれない。

 

今年、一部高校に導入された、「英語授業中は会話は全て英語」
という取り組みも、後にセンター試験を控えている受験生にとっては、
点数アップにつながらない、無駄な取り組みでしかない。

 

今回のセンター試験廃止によって、
実社会に役つ、創造的な教育の仕組みが新たに加わればいいが…

 

 

文部科学省はセンター試験の代わりに、
高校在学中なら、何度も受けられる全国統一試験『到達度テスト』(仮)
を検討している。

ピックアップ記事

広告

Twitter

コメントを残す